クロカンW杯開催に挑んだ、旭川が遺(のこ)したもの

北海道の大地を模した菱形に、石狩川と忠別川を表すラインを配した陶器製のメダルと、ディスプレイ用盾と収納袋のセット (写真提供:NPO法人 カムイ大雪バリアフリー研究所)