Articles by: 吉田直人吉田直人

決勝ゴールを突き刺す瞬間の黒田

ブラインドサッカークラブチーム選手権 2019――『たまハッサーズ』がエースストライカー・黒田の一発で『Avanzare つくば』を撃破

2月10日(日)、富士通スタジアム川崎(神奈川県川崎市)にて、『KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2019』が開催された。同大会は、昨年8月から12月にかけて実施された国内各地域(北日本、東日本、中日本、西日本)のリーグ戦上位7チームに加え、韓国から『プラミスランドブラインドサッカーチーム』を招待し、 […]

決勝のタイ戦で相手に与えたペナルティスローを止める宮食行次

「女子に負けじ」と強化進むジャパン男子に戴冠――2019ゴールボールジャパンメンズオープン

逆転優勝に自信。ディフェンスは引き続き課題に 1月13日(日)、14日(月・祝)にかけて、佐倉市民体育館にて『2019ゴールボールジャパンメンズオープン』が開催された。大会の主旨はゴールボール男子日本代表の強化にある。 オーストラリア代表、タイ代表、そしてカナダから『Vancouver Goalball Club』を招 […]

若者の加入でベテラン選手も初心に――シッティングバレーの伝道者『千葉パイレーツ/ピーナッツ』

若者の加入でベテラン選手も初心に――シッティングバレーの伝道者『千葉パイレーツ/ピーナッツ』

障がいの有無にかかわらず“日本一”を目指して 12月8日、9日、武蔵野総合体育館にて『第22回シッティングバレーボール日本選手権』が開催された。男子、女子、それぞれリングリーグとトーナメントで日本一を争った。 シッティングバレーボールは、床に臀部(=上半身)の一部が常に接触した状態で行うバレーボール。1956年に、傷痍 […]

『Moon Luster』のエース、欠端瑛子

一人ひとりが「星の光」――ゴールボールクラブ『Moon Luster』の日本選手権

今シーズンの締めくくり 11月17日から18日にかけて、足立区総合スポーツセンターにて開催された『日本ゴールボール選手権』。7月、9月に実施された予選会を勝ち抜いたクラブチーム(男子6チーム/女子4チーム)による日本一を懸けた戦いである。 ゴールボールは、第二次世界大戦で視覚に障がいを受けた傷痍軍人のリハビリテーション […]

パラスポーツの理念を、言葉と結果で体現する男。ハインリッヒ・ポポフの最終跳躍。男。ハインリッヒ・ポポフの最終跳躍。 Representing The Spirit of Para Sports Through Words and Actions: Heinrich Popow’s Last Jump

パラスポーツの理念を、言葉と結果で体現する男。ハインリッヒ・ポポフの最終跳躍。男。ハインリッヒ・ポポフの最終跳躍。 Representing The Spirit of Para Sports Through Words and Actions: Heinrich Popow’s Last Jump

(English Translation Follows on P.3) 清々しいラスト・ジャンプであった。 8月20日から26日まで、ドイツ・ベルリンで開催されたパラ陸上欧州選手権。2日目の21日に開催された男子走り幅跳び(T63/大腿義足使用など)に、この日が現役引退試合となるハインリッヒ・ポポフ(ドイツ)が出場。 […]

フォトレポート:車いすバスケットボール世界選手権。イギリスがアメリカを決勝で下し優勝。

フォトレポート:車いすバスケットボール世界選手権。イギリスがアメリカを決勝で下し優勝。

車いすバスケットボールの世界選手権は26日、ハンブルク(ドイツ)のedel-optics.de Arenaで男子の決勝戦が行われ、イギリスがアメリカを79対62で破り、優勝を果たした。グループリーグでも同組だった両国。リーグではアメリカが66対59と勝利を収めていたが、決勝の舞台でリベンジを果たした格好だ。 前半はイギ […]