Articles by: 久下真以子久下真以子

今井大湧。

勝利のカギは”コーラ”にあり。~2018アジアパラ・バドミントン今井大湧

「インドネシア2018アジアパラ競技大会」は9日、バドミントン男子の今井大湧(SU5/日本体育大学)がシングルス初戦に出場した。 今井は去年主将を務めたアジアユースパラ(ドバイ)で男子シングルス優勝、先月末の「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2018」でもシングルス初優勝を果たした20歳の期待の […]

地元インドネシアのメディアに囲まれ記念写真。国内でのパラ水泳の人気も上がってきているようだ

日本 VS 地元インドネシア、白熱の対決!~2018アジアパラ・水泳女子100m平泳ぎ

水泳会場が、割れんばかりの歓声に包まれた。 8日に行われた知的障害クラス・女子100m平泳ぎ(SB14)決勝。 接戦を制したのは地元・インドネシアのIndriani Syuci、2位は日本の出口舞(宮前ドルフィン)。実に0.02秒差の接戦だった。 水泳インドネシア代表・金第1号! スタンドだけでなく、地元マスコミも白熱 […]

孫の潤夏ちゃん(2歳)。じいじのカッコイイ姿を見せられた! 写真・山下元気

ママアスリート&おじいちゃんアスリートの奮闘~2018アジアパラ・パラパワーリフティング

「インドネシア2018アジアパラ競技大会」2日目である7日には、パラパワーリフティングが行われ、女子41kg級の成毛美和(パワーハウスつくば)と男子49kg級の三浦浩(東京ビッグサイト)が登場した。 日本一小さいママパワーリフター 「悔しい」。成毛は納得のいかない様子だった。 1回目で46kgに成功したものの、挙上時の […]

「これが始まり」と前を向いた藤本。11月のW杯でリベンジを誓う

石井亜弧、涙の銀。藤本聰は5位~2018アジアパラ・視覚障害者柔道

女子52kg級、石井は銀メダル ミックスゾーンに現れた石井亜弧(三井住友海上あいおい生命保険)は、涙が止まらなかった。 「もう少し、出来るところがあったと思うので……。悔いが残っています」 女子52kg級の決勝で、リオパラリンピック(2016年)代表だった石井は韓国のSONG NAYEONGと対戦。開始1分19秒、背負 […]

いよいよ開幕!インドネシア2018アジアパラ競技大会

いよいよ開幕!インドネシア2018アジアパラ競技大会

「インドネシア2018アジアパラ競技大会」の開会式が6日夜、ジャカルタのブンカルノ競技場で行われた。 交通量の多いジャカルタでは、当日の夕方から周囲の道路を閉鎖。独特の熱気に包まれながらセレモニーがスタートした。 ステージのデザインは、インドネシアがイメージされていた。たくさんの赤のラインは、インドネシアの島々を横切る […]

辻内。8月のパンパシフィックパラ水泳では100m背泳ぎと50m自由形でも日本新記録を出している

22歳、2つの涙~水泳・辻内彩野&森下友紀

9月22日から24日にかけて、横浜国際プールで行われた「2018ジャパンパラ水泳競技大会」。 大会新記録261・日本新記録40・アジア新記録6が生まれ、多くの日本人選手もアジアパラ大会を前に手ごたえをつかんだようだ。 そんな中、涙を見せた2人の選手がいる。 視覚障害の辻内彩野(スポーツクラブOSSO南砂)と、上肢障害の […]