セレモニー

大ビンゴー大会で最後の商品をゲットした、小池さくら(左)と花岡伸和団長 (写真・山下元気)

ドバイ2017アジアユースパラ閉幕 日本、金メダルランク1位!

ドバイ2017アジアユースパラ競技大会最終日。大会公式ページによると、日本は金メダルランキング1位となっている。 陸上・ゴールボール・卓球・パワーリフティングの会場となった、ドバイのパラスポーツ専用スタジアム「ドバイクラブ」の中庭では何度も日の丸が掲げられた。 20時半を過ぎ、開会式と同じく陸上競技場で閉会式が行われた […]

日本水泳代表、34ポイントリレーで優勝 (写真・山下元気)

水泳チーム、金6・銀4・銅6でメダル獲得!

12月11日・ドバイ2017アジアユースパラ・1日目の水泳のレースは9時半から始まった。 前日に会場が決定し、スタートリストは競技開始の20分前に各国のチームに配布された。ギリギリの進行ではあったが、無事にレース1日目のレースをスタートした。 日本チームは13人(金6・銀4・銅6)が自己ベストに近い記録で泳ぎ、メダルを […]

開会式で旗手をつとめる水泳の小池さくら(16歳・日本桜華高等学院) (写真・山下元気)

ドバイ2017アジアユースパラ開幕!

12月10日、2017アジアユースパラゲームズの開会式がドバイで行われ、アジアから30カ国、800名の14〜23歳の選手とスタッフが出席した。13日までに7競技が行われる。 開会式は、アラブ首長国連邦の王族が参席するなか、国歌斉唱に始まり、アジアパラリンピック旗が掲揚された。開会宣言が行われ、集まった選手たちを歓迎する […]

団旗授与を終えてフォトセッション。左から、山脇康JPC委員長、花岡伸和団長、今井大湧主将、小池さくら旗手(写真・内田和稔)

「獅子は兎を捕らえるにも全力を尽くす」ドバイ2017アジアユースパラ結団式

12月6日(水)「ドバイ2017アジアユースパラ競技大会(花岡伸和団長)」の結団式が羽田空港で行われた。 前回2013年・マレーシア大会より4カ国少ない23のアジアの国と地域から634人・14~23歳の障害のある選手がドバイ(UAE)に集まり、10日から13日の4日間に7競技(陸上、バドミントン、ボッチャ、ゴールボール […]

男子、女子、パラのエリートでの集合写真 写真・内田和稔

横浜パラトライアスロン、17カ国から70名が出場!いよいよ13日から。

2010年にパラリンピック種目となることが決定し、クラス分けなど難しい課題を乗り越えながら、昨年ようやくパラリンピック・デビューを果たしたパラトライアスロン。 5月11日(木)2017ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会の記者会見が行われ、パラトライアスロンの記者会見に、リオパラリンピック金メダリストのアリサ・シー […]

平昌への準備着々。IPCアルペンスキー、スーパー大回転で森井、村岡が優勝

平昌への準備着々。IPCアルペンスキー、スーパー大回転で森井、村岡が優勝

3月6日(月)、2017IPCアルペンスキーワールドカップ白馬大会2日目、スーパー大回転に世界屈指のパラアルペン・アスリート男・女47名が出場した。 本来6・7日の2日間にわたり1レースずつ開催される予定だったが、2日目の天候を考慮し2レースがまとめて行われた。アルペン種目の中でも長い距離を滑るスーパー大回転のレースは […]