セレモニー

パラリンピック公式教材「I’m POSSIBLE」発表!

パラリンピック公式教材「I’m POSSIBLE」発表!

2月21日(月)オリンピック・パラリンピック史上初になるIPC(国際パラリンピック委員会)公認の教育プログラム「I’m POSSIPLE(アイム ポッシブル)」が発表され、IPCフィリップ・クレイヴァン会長を迎え記者会見が行われた。 東京2020組織委委員会の責任者と、教材開発に携わった日本財団パラリンピックサポートセ […]

囲み取材で(左から)ウィルチェアラグビー本代表選手・池崎大輔、池透暢

世界初の試み「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」2つのラグビー開催決定!

共生社会をめざし世界初のラグビーWC同時開催! 日本障がい者スポーツ協会と日本ウィルチェアラグビー連盟は、1月25日、岸記念体育館(東京都)で記者会見を開催し、パラリンピック種目のウィルチェアラグビー世界大会をラグビーワールドカップ2019(日本開催)の期間中に行う「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」を発 […]

12日間のパラリンピックが閉幕。東京へとバトンをつなぐ

12日間のパラリンピックが閉幕。東京へとバトンをつなぐ

9月18日(現地時間)、7日の開会式から12日間に及んだリオパラリンピックの閉会式が行われた。 プロジェクションマッピングやテクノロジーを駆使した開会式とは打って変わり、歌とダンス中心の賑やかな閉会式となった。競技を終え、リラックスした表情で式に参加した選手たちや、観客席の人々もリズムに体をあずけダンスを楽しんだ。 東 […]

リオパラリンピック開会式(後半)

リオパラリンピック開会式(後半)

第5幕、開会式後半に入り「パラリンピックのレガシー」をテーマに、リオパラリンピック委員会会長のカルロス・アルスラ・ノズマンと、IPC(国際パラリンピック委員会)会長のフィリップ・クレーヴァンが挨拶した。 ノズマンは「リオパラリンピックの歴史を作るのは、アスリート、ボランティア、そしてここにいる観客全員だ」と話し、観客は […]

開会式の模様を360度カメラで(撮影:堀潤)

リオパラリンピック開幕! 幻想的な開会式の興奮を360度カメラで

ブラジル・リオデジャネイロで現地時間7日午後6時過ぎ、パラリンピックがいよいよ開会した。 事前のチケットの売れ行きが心配されたマナカナンスタジアムのスタンドはほぼ満員。 カウントダウンが始まると大勢の観客らの歓声でスタジアム全体が揺れるようだった。 パラフォトでは360度カメラでその模様を撮影。画像はVR(ヴァーチャル […]

歓迎のダンス

ウエルカムセレモニー写真その2

選手村では、毎日、到着する選手たちのウエルカムセレモニーが行われている。数カ国がまとめて1度に行われ、ジャネット・アルカイン村長が歓迎の言葉を述べ、ブラジリアン・ダンスが繰り広げられる。同じプログラムだが、参加する国によって少しずつ反応が異なるようだ。今日はフランス選手団がブラジリアンダンサーとともに踊り始め、あっとい […]