セレモニー

男子、女子、パラのエリートでの集合写真 写真・内田和稔

横浜パラトライアスロン、17カ国から70名が出場!いよいよ13日から。

2010年にパラリンピック種目となることが決定し、クラス分けなど難しい課題を乗り越えながら、昨年ようやくパラリンピック・デビューを果たしたパラトライアスロン。 5月11日(木)2017ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会の記者会見が行われ、パラトライアスロンの記者会見に、リオパラリンピック金メダリストのアリサ・シー […]

平昌への準備着々。IPCアルペンスキー、スーパー大回転で森井、村岡が優勝

平昌への準備着々。IPCアルペンスキー、スーパー大回転で森井、村岡が優勝

3月6日(月)、2017IPCアルペンスキーワールドカップ白馬大会2日目、スーパー大回転に世界屈指のパラアルペン・アスリート男・女47名が出場した。 本来6・7日の2日間にわたり1レースずつ開催される予定だったが、2日目の天候を考慮し2レースがまとめて行われた。アルペン種目の中でも長い距離を滑るスーパー大回転のレースは […]

日本から出場する強化指定選手。左から狩野亮(マルハン)、森井大輝(トヨタ自動車)、三澤拓(SMBC日興證券)、村岡桃佳(早稲田大学)、鈴木猛史(KYB)、夏目堅司(アールディーエス)

IPCパラアルペン・ワールドカップ、明日から開幕!

3月4日(土)長野県白馬村・八方文化会館で2017IPCアルペンスキーワールドカップ白馬大会の開会式が行われた。2008年以来9年ぶりの開催となる。シリーズ第5戦となる白馬大会に14カ国から立位、座位、視覚障害のある100名のトップ選手がエントリーしている。 平昌パラリンピックまで1年となり、世界トップクラスの選手が、 […]

パラリンピック公式教材「I’m POSSIBLE」発表!

パラリンピック公式教材「I’m POSSIBLE」発表!

2月21日(月)オリンピック・パラリンピック史上初になるIPC(国際パラリンピック委員会)公認の教育プログラム「I’m POSSIBLE(アイム ポッシブル)」が発表され、IPCフィリップ・クレイヴァン会長を迎え記者会見が行われた。 東京2020組織委委員会の責任者と、教材開発に携わった日本財団パラリンピックサポートセ […]

囲み取材で(左から)ウィルチェアラグビー本代表選手・池崎大輔、池透暢

世界初の試み「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」2つのラグビー開催決定!

共生社会をめざし世界初のラグビーWC同時開催! 日本障がい者スポーツ協会と日本ウィルチェアラグビー連盟は、1月25日、岸記念体育館(東京都)で記者会見を開催し、パラリンピック種目のウィルチェアラグビー世界大会をラグビーワールドカップ2019(日本開催)の期間中に行う「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」を発 […]

12日間のパラリンピックが閉幕。東京へとバトンをつなぐ

12日間のパラリンピックが閉幕。東京へとバトンをつなぐ

9月18日(現地時間)、7日の開会式から12日間に及んだリオパラリンピックの閉会式が行われた。 プロジェクションマッピングやテクノロジーを駆使した開会式とは打って変わり、歌とダンス中心の賑やかな閉会式となった。競技を終え、リラックスした表情で式に参加した選手たちや、観客席の人々もリズムに体をあずけダンスを楽しんだ。 東 […]