パラバドミントン 山崎選手と里見選手

東京パラ2020出場をかけて闘う~パラバドミントン、山崎悠麻~

2020東京パラリンピックのメダル候補 パラバドミントンの山崎悠麻(ゆま。車いす:WH2)。 インドネシア2018アジアパラ競技大会、 シングルス・ミックスダブルス3位、東京で行われた国際大会車いす女子(WH2)では単・ […]

今井大湧。

勝利のカギは”コーラ”にあり。~2018アジアパラ・バドミントン今井大湧

「インドネシア2018アジアパラ競技大会」は9日、バドミントン男子の今井大湧(SU5/日本体育大学)がシングルス初戦に出場した。 今井は去年主将を務めたアジアユースパラ(ドバイ)で男子シングルス優勝、先月末の「ヒューリッ […]

茶道コーナー、目の前でお茶を点(た)ててくれる

会場で見つけたJapanese hospitality ~ヒューリック・ダイハツ JAPAN パラバドミントン国際大会 2018~

金屏風に赤い毛氈(もうせん)、その前にしつらえられたお茶席で、美しい着物姿の女性たちが運んでくれた抹茶と和菓子をいただく。 連日熱戦が繰り広げられた「ヒューリック・ダイハツ JAPAN パラバドミントン国際大会 2018 […]

いよいよ決勝へ!~パラバドミントン国際大会

いよいよ決勝へ!~パラバドミントン国際大会

9月26日に開幕した「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2018」は、30日に決勝が行われる。 10月6日開幕のアジアパラ競技大会に向けて、手ごたえをつかめるか。 ドバイアジアユースパラ主将・今井が […]

町田市立総合体育館

パラバドミントン国際大会2018開幕!

14カ国から104名の選手が出場し、ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2018が9月26日、スタートした。主催は日本障がい者バドミントン連盟。 バドミントンは2020東京で初めて正式種目となる。10 […]

ドバイ2017アジアユースパラを終えて(1)

ドバイ2017アジアユースパラを終えて(1)

12月13日(水)にドバイで閉幕した「アジアユースパラ競技大会」は、30カ国から約800人の障害のある14歳〜23歳の選手が参加して、7つのパラ競技(陸上、水泳、バドミントン、卓球、パワーリフティング、ゴールボール、ボッ […]