世界2位のアルゼンチン戦で川村怜が初得点。ブラインドサッカー・チャレンジカップ2018町田市で開催!

世界2位のアルゼンチン戦で川村怜が初得点。ブラインドサッカー・チャレンジカップ2018町田市で開催!

11月4日(日)に町田市立総合体育館で「ブラインドサッカー チャレンジカップ2018」が初開催され、会場に1858名が来場した。主催は、NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)。 ブラインドサッカー日本代表(世界ランク9位)は、世界選手権2018準優勝のアルゼンチン代表(世界ランク2位)と対戦し1−3で敗戦とな […]

優勝したAvanzareつくば

Avanzareつくばが9回目の優勝!ブラインドサッカー日本選手権閉幕

7月8日、アミノバイタルフィールド(東京都調布市)で「第17回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権FINALラウンド」が開催された。 過去最多21チームが参加した予選ラウンド(6月23、24日開催)を勝ち抜いた前回優勝チーム「たまハッサーズ」と、2年ぶりの優勝を目指す「Avanzareつくば」が決勝戦 […]

優勝の瞬間。喜ぶアルゼンチンの選手たち

ブラインドサッカー、優勝はアルゼンチン!

2月25日、ブラインドサッカー初となるワールドグランプリは5日目、早くも最終日をむかえた。第1試合3位決定戦ではトルコ世界ランク6位)とロシア(世界ランク13位)が対戦しトルコが3位。 続いて決勝戦がイングランド(世界ランク12位)とアルゼンチン(世界ランク2位)が対戦し、0−0でPK戦のすえ、アルゼンチンが勝利した。 […]

中央でボールをコントロールする10番・川村怜

初のブラインドサッカーワールドグランプリ開催。日本はフランスに勝利して5位

IBSA(国際視覚障害者スポーツ連盟)公認のブラインドサッカーワールドグランプリ(WGP)2018(3月21日から25日まで東京、品川区立天王洲公園)が今年から新しく開催されることになった。 東京パラリンピックでのメダル獲得のための強化の一環として、2020年まで3年間の開催が決まっている。 第1回目の参加国は、日本( […]

電動車椅子サッカーの選手たちを記念撮影する来場者

自閉症啓発Warm Brue Dayに障がい者サッカーが参加

4月2日は国連で制定(2007年)された「自閉症啓発デー」で、日本でも、厚労省が主催する実行委員会が組織、自閉症をはじめとする発達障害について考えるシンポジウムやイベントが全国各地で開催されている。2日から8までは自閉症を含む発達障害の啓発週間となっている。 アメリカの自閉症支援機関「Autism Speaks」が、自 […]

設立記者会見に出場した障がい者サッカー連盟の選手と北澤豪会長

JFAのもと日本障がい者サッカー連盟が設立。

4月1日、日本障がい者サッカー連盟(JIFF;Japan Inclusive Football Federation)が設立され、日本サッカー協会(JFA)に加盟した。JFA理事・元サッカー日本代表の北澤豪氏が会長に就任し、発表記者会見がJFAハウス(東京都文京区)で開催された。障害者のサッカー7団体が、日本サッカー協 […]