イングランド守備の要、ダニエル・イングリッシュ。今大会では6得点を挙げ、得点王にも輝いた(写真 内田和稔)

パラリンピック開催まで500日。ブラインドサッカーの国際大会が教えてくれること

4月13日で東京2020パラリンピック競技大会開催まであと500日となる。ポストイベント期であるこの時期は、国内各地で国際大会が開催され、いよいよパラリンピック本番へ向けた前哨戦の様相を呈してきた。パラスポーツの中でも人気競技のひとつ、ブラインドサッカーも重要な局面にある。 初のメダル獲得へ期待 メディア露出や国民的ス […]

笑顔が桜のように満開! 千葉でパラ陸上、アスリート交流会が開催

笑顔が桜のように満開! 千葉でパラ陸上、アスリート交流会が開催

千葉市にある青葉の森スポーツプラザ陸上競技場で、4月7日、障害の有無に関わらず参加できるスポーツイベント「第4回アスリート・スポーツ交流会in 千葉」が開催された。 主催者の塩家吹雪氏(シオヤレクリエーションクラブ/以下SRC)は短距離陸上の選手を引退後、視覚障害の選手の伴走者としてパラリンピックに出場するほか、数々の […]

平昌から1年後、2019ジャパンパラアルペンスキー競技大会

平昌から1年後、2019ジャパンパラアルペンスキー競技大会

天皇陛下御在位三十年記念 2019ジャパンパラアルペンスキー競技大会が、白馬八方尾根スキー場(長野県北安曇郡白馬村)で3月29日・30日に開催された。雪不足によるコース状況不良のため、両日とも回転種目となった。 開・閉会式や表彰式は終始和やかなムードの中で行われ、「もっと笑って!」とプレスに混じり写真を撮る女子大生選手 […]

50メートル自由形S13を泳ぐ 辻内彩野(弱視/OSSO南砂) 写真・秋冨哲生

父が語る、強さの秘密~水泳・辻内彩野

3月2日・3日に静岡県富士水泳場で行われた「パラ水泳春季記録会」。出場した選手のうち、リオパラリンピックメダリストの木村敬一(S11/東京ガス)など14人が、世界選手権の日本代表に選出された。 このうちの1人が、22歳の辻内彩野(S13/OSSO南砂)。今大会、50メートル自由形では27秒92の日本新記録をマークし、派 […]

100メートルバタフライS11をスタートする富田宇宙(全盲/日体大大学院) 写真・吉村もと

2020へ向き合い世界へ漕ぎ出したパラ水泳。14人が日本代表となりパラ水泳春季記録会閉幕。



トップスイマーの顔ぶれ 今夏の世界選手権への派遣記録をかけた「パラ水泳春季記録会」が3月3日(日)静岡県富士水泳場で閉幕。派遣標準タイムをきった以下14人(視覚障害4人、肢体不自由4人、知的障害6人)が日本代表に選出された。 <日本代表に選出された選手> 木村敬一、鈴木孝幸、富田宇宙、中村智太郎、山田拓朗、石浦智美 […]

200メートル個人メドレー S11を泳ぐ木村敬一(全盲/東京ガス) 写真・秋冨哲生

ブラインド・スイマーらが活躍。パラ水泳日本代表選考会が始まる!

2020東京パラリンピックを来年に控えた「パラ水泳春季記録会」が3月2日(土)静岡県富士市水泳場で始まった。この大会は予選なしの一発勝負で今年の日本代表選手を決める。 大会1日目は、12のレースで9名のスイマー(木村敬一、富田宇宙、中島啓智、東海林大、成田真由美、石浦智美、辻内彩乃、鈴木孝幸、山田拓朗)が派遣標準記録( […]