冬季競技

左から成田緑夢、小栗大地

パラスノーボードチーム最終調整へ。白馬で国内合宿

2月16日〜18日の3日間、白馬で行われた「第4回全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ」翌日の2月19日には、パラスノーボードチームのメディア公開合宿が行われ、平昌パラリンピックに出場が決まった成田緑夢24歳/LL2・左膝下麻痺/近畿医療専門学校)、小栗大地(37歳/LL2・右大腿切断/三進化学工業) […]

雪の中を滑走する成田緑夢(24歳/LL2・下腿切断/近畿医療専門学校) 写真・水口之孝

パラスノーボード平昌へ!国内唯一の大会が白馬乗鞍温泉で開催された!

3月に平昌(韓国)で開催されるパラリンピックで正式種目となる「スノーボード」。 長野県小谷村にある白馬乗鞍温泉スキー場・里見ゲレンデで全国障がい者スノーボード選手権大会が行われ、日本代表の成田緑夢(24歳/LL2・左膝下麻痺/近畿医療専門学校)と、小栗大地(37歳/LL2・右大腿切断/三進化学工業)が出場。平昌前最後と […]

スキー教室を開催するシオヤレクリエーションクラブの塩家吹雪理事長

障害児も健常児も一緒に、SRCスキー教室

冬でも熱い指導 ジャパンパラ アルペンスキー競技大会が開催されていた週末、同じ菅平高原で2月3日(土)・4日(日)の1泊2日でシオヤレクリエーションクラブ(=SRC/塩家吹雪理事長)がスキー教室を開催した。SRCは障害の有無に関係なく、誰もが参加可能な陸上教室やレクリエーション活動を実施している。 2回目となる今年は1 […]

3日の大回転で上々の滑りを見せた三澤拓(SMBC日興証券)

“仮想平昌”で調整も最終段階へ――ジャパンパラアルペンスキー2018

2月2日から4日にかけて、菅平高原パインビークスキー場(長野県)にて「2018ジャパンパラアルペンスキー競技大会」が開催された。 平昌パラリンピック前最後の国内レースということもあり多くの報道陣が詰めかけた。平昌に似た気候条件を持つ同会場。競技は3日に大回転、4日に回転が行われ、各選手が自身の滑走や、マテリアルのセッテ […]

インタビューに応えるエヴァン・ストロング (写真・矢野信夫)

『今すぐパラリンピックだ』と言われても準備は出来ている!—義足のスノーボード王者、エヴァン・ストロング選手インタビュー

IPC(国際パラリンピック委員会)とWOWOWによるパラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ『WHO I AM(=これが自分だ!という輝き)』。2020年まで続く同シリーズでは、毎シーズン8名のトップパラアスリートのストーリーが描かれる予定だ。昨年10月より放送が開始されているシーズ2では、3月に迫る平昌パラリンピック […]

展示写真より 撮影・安藤理智/2012ロンドン

パラフォト展・パラスポーツ写真交流 〜写真展示と取材フリートーク in 横浜中華街〜

2020東京パラリンピックまであと2年となり、障害のある人のスポーツ(=パラスポーツ)が大きく注目されるようになりました。 パラリンピックを契機にパラスポーツ体験会やアスリート発掘イベントなど、東京を中心に各地で行われています。ただ一歩東京を出ると、一部の地域をのぞいて関心はまだ少ないか、オリンピックのみです。 しかし […]