Archives

クロスカントリースキー・1.5km  フィニッシュした新田佳浩 (写真・山下元気)

スプリントで新田佳浩が銀メダル獲得!

3月14日・競技5日目、クロスカントリースキー・スプリント1.5km(立位)でベテラン新田佳浩(日立ソリューションズ)が銅メダルを獲得した。 2010年バンクーバー大会で新田本人が獲得して以来8年ぶりのメダル獲得となった。

大回転で村岡が優勝、日本初の金メダル獲得!

大回転で村岡が優勝、日本初の金メダル獲得!

3月14日、平昌パラリンピック競技5日目、アルペンスキー・大回転(GS)で座位の村岡桃佳(早稲田大学)が金メダルを獲得した。大会期間中の村岡のメダルは銀2、銅1をすでに獲得しており、今回の大回転で4個目となる。日本選手団全体としては初めての金メダルがもたらされた。同時に、目標に掲げていたソチパラリンピックを超えるメダル […]

レースを終えて、健闘をたたえる妻(元・選手)と。 (写真・堀潤)

アダム・ホール、スーパーコンビで銅メダル!

「ちょっと待って。妻が待っているんだ!」 彼はインタビューしようとする私に笑顔で一声かけた後、一目散にフェンスを乗り越え、涙を堪え駆け寄る妻の両肩を力強く抱きしめた。周囲の目も憚らずキスをしながら8年ぶりのメダルを手にした喜びを噛み締めあった。 彼の名前はアダム・ホール、30歳、ニュージランド出身。 アルペンスキー・ス […]

村岡桃佳がスーパーコンビ女子座位で銅メダル 今大会3つ目

村岡桃佳がスーパーコンビ女子座位で銅メダル 今大会3つ目

3月13日、平昌パラリンピック競技4日目、アルペンスキーの村岡桃佳がスーパーコンビ女子座位で銅メダルを獲得した。 スーパーコンビは、高速系種目のスーパーG(スーパー大回転)と技術系種目のスラローム(回転)を1本ずつ走り、その合計タイムで競う競技。2010年のバンクーバーパラリンピックより正式に採用された種目だ。 平昌パ […]

アイスホッケー、チェコに敗れ準決勝へ届かず。

アイスホッケー、チェコに敗れ準決勝へ届かず。

3月13日、江陵ホッケーセンターでアイスホッケーの日本対チェコ戦が行われた。日本はすでに開会式翌日の10日に韓国、11日にアメリカと対戦し、それぞれ1ー4、0ー10と痛い黒星を喫している。1次リーグ突破のためには負けられない戦いであった。 アイスホッケーは第1ピリオドから第3ピリオドまで、各15分、合計45分で試合が展 […]

マスコットキャラクターのバンダビと一緒に記念撮影する中国選手団

バンダビと記念撮影していたその人は・・

すでに観戦レポートにも触れた通り、3月8日、選手村で初めて北朝鮮選手団をお迎えしたウェルカムセレモニー(入村式)がおこなわれた。北朝鮮の選手たちは式が終わると早々に選手村に引き上げていきインタビューの余地がなかったが、選手団の姿はしっかりと撮影することができた。 ふと見ると、一緒に式典に参加した中国の選手団が残っていて […]