夏季競技

決勝戦。Nanchester United 鹿児島から日本代表キャプテンに選ばれた塩入新也

第20回ドリーム・カップはNanchester United 鹿児島に!

3月18日(土)、電動車椅子サッカーの第20回ドリーム・カップ(主催:神奈川県電動車椅子サッカー協会)がトッケイセキュリティ平塚総合体育館で開催され、日本屈指の6チームが集まり3チームずつのリーグ戦、3試合の順位決定戦全9試合が行われた。 電動車椅子サッカーは、国内ではマシンの法廷内制限時速6kmでの大会がほとんどだっ […]

日本チーム、カナダで全勝!遠征が終了

日本チーム、カナダで全勝!遠征が終了

Interview with Ikezaki Player from Manto Nakamura on Vimeo. 10日から開催されていた「バンクーバーインヴィテーショナルウイルチェアラグビー」は日本チームが出場全5試合で勝利、優勝した。五輪施設リッチモンド・オリンピック・オーバル(カナダ・ブリティッシュコロンビ […]

ウィルチェアラグビー、新監督、新人選手らカナダ遠征

ウィルチェアラグビー、新監督、新人選手らカナダ遠征

3月10日、五輪施設リッチモンド・オリンピック・オーバル(カナダ・ブリティッシュコロンビア州)を舞台にした12のクラブによるウィルチェアラグビートーナメント「バンクーバーインヴィテーショナルウイルチェアラグビー」が開幕した。2010年バンクーバーオリンピックのスピードスケートが行われた会場で、その後ウィルチェアラグビー […]

囲み取材で(左から)ウィルチェアラグビー本代表選手・池崎大輔、池透暢

世界初の試み「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」2つのラグビー開催決定!

共生社会をめざし世界初のラグビーWC同時開催! 日本障がい者スポーツ協会と日本ウィルチェアラグビー連盟は、1月25日、岸記念体育館(東京都)で記者会見を開催し、パラリンピック種目のウィルチェアラグビー世界大会をラグビーワールドカップ2019(日本開催)の期間中に行う「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」を発 […]

新設10キロは長野FCクラッシャーズが優勝。〜横浜F・マリノスカップ・電動車椅子サッカー〜

新設10キロは長野FCクラッシャーズが優勝。〜横浜F・マリノスカップ・電動車椅子サッカー〜

1月21日(土)横浜ラポール(横浜市港北区)で第14回横浜F・マリノスカップ・電動車椅子サッカー横浜大会(横浜マリノス主催)が行われ、神奈川、長野など地域から招待された8チームが集合した。 日本選手権に先立って、10キロ(国際ルール)・6キロ(国内ルール)の試合が初めて併催され、アメリカ製の電動車椅子ストライクフォース […]

電動車椅子サッカー選手、永岡真理 自宅にて

永岡真理 インタビュー 〜電動車椅子サッカー女子〜

足を使わないサッカー 電動車椅子サッカーは「足を使わないサッカー」。指先のコントローラーで電動車椅子を操作してフットサル・サイズのフィールドを駆け、直径約23.5cmのボールを蹴り、フットガードでパスを出す、ドリブルで持ち込む、打つなどして、ゴールを狙い点を取る。重度障害により電動車椅子で生活する人のスポーツで、障害の […]