Archives

合図を待つ

アジアパラへ、水泳日本代表40名がJISS+NTC合宿!

10月18日から始まるアジアパラ競技大会(韓国・仁川)にむけ、障がい者水泳日本代表選手に選ばれた40名(身体障害28名・知的障害12名)が合宿を行なっている。会場は、東京都北区にあるオリンピックトップ選手の強化拠点、国立スポーツ科学センター(JISS)、ナショナルトレーニングセンター(NTC)で、期間は9月26日(金) […]

アジアパラ日本代表(第2優先順位)に推薦されている西田杏(S8・峰村PSS東京)

2つのアジア新樹立しジャパンパラ水泳終了。アジアパラ日本代表が決まる!

7月20日から2日間にかけて、IPC公認・ジャパンパラ水泳競技大会が大阪なみはやドームで行なわれ、身体障害(肢体不自由、視覚障害)、知的障害・聴覚障害の合計252人(男子179、女子73)の選手が出場した。 今回のレースは、10月に開催されるアジアパラ(韓国/仁川)の代表選考を兼ねていた。 大会の結果、7月24日、以下 […]