アジアのパラサイクリングの現在と展望 〜松倉信裕氏インタビュー〜

10月24日に閉幕した2014仁川アジアパラ競技大会。日本は合計7個のメダルを獲得した自転車種目だが、参加人数は大会側の事前想定に届かず、今がまさに発展途上期という感のあるアジアのパラサイクリング。その今後の展望について、今大会で自転車競技のTD(テクニカルデリゲート=技術代表)を務め、国際審判(UCIコミセール)とし […]