ブラインドサッカー、優勝はアルゼンチン!

by
優勝カップを掲げるアルゼンチン15番マキシミリアーノ・エスピニージョ

優勝カップを掲げるアルゼンチン15番マキシミリアーノ・エスピニージョ

試合開始早々イングランドゴールに迫るアルゼンチン4番フロイラン・パディジャとゴールを守るイングランド12番ダリオ・レンシナ

試合開始早々イングランドゴールに迫るアルゼンチン4番フロイラン・パディジャとゴールを守るイングランド12番ダリオ・レンシナ

2月25日、ブラインドサッカー初となるワールドグランプリは5日目、早くも最終日をむかえた。第1試合3位決定戦ではトルコ世界ランク6位)とロシア(世界ランク13位)が対戦しトルコが3位。
続いて決勝戦がイングランド(世界ランク12位)とアルゼンチン(世界ランク2位)が対戦し、0−0でPK戦のすえ、アルゼンチンが勝利した。
結果、優勝アルゼンチン、準優勝イングランド、第3位トルコとなった。

3位決定戦

巧みなドリブルで相手を翻弄するロシア3番アンドレイ・チホノフ

巧みなドリブルで相手を翻弄するロシア3番アンドレイ・チホノフ

3位決定戦では、ロシア3番アンドレイ・チホノフと7番デニス・エゴロフの巧みなボールさばきが印象的な試合を展開したかに見えたが、前半9分にトルコ11番ハサン・シャタイが決めた先制1点を守り切る形で試合終了。

前半9分先制ゴールを決め味方に駆け寄るトルコ11番ハサン・シャタイとトルコと選手

前半9分先制ゴールを決め味方に駆け寄るトルコ11番ハサン・シャタイとトルコと選手

3位トルコ

3位トルコ

決勝戦の様子は次のページで

1 2 3