最新記事

平昌への準備着々。IPCアルペンスキー、スーパー大回転で森井、村岡が優勝

平昌への準備着々。IPCアルペンスキー、スーパー大回転で森井、村岡が優勝

3月6日(月)、2017IPCアルペンスキーワールドカップ白馬大会2日目、スーパー大回転に世界屈指のパラアルペン・アスリート男・女47名が出場した。 本来6・7日の2日間にわたり1レースずつ開催される予定だったが、2日目の天候を考慮し2レースがまとめて行われた。アルペン種目の中でも長い距離を滑るスーパー大回転のレースは […]

大回転、村岡桃佳2本目のフィニッシュ

IPCアルペン白馬大会で村岡桃佳が銅メダル!

3月5日(日)、2017IPCアルペンスキーワールドカップ白馬大会、大回転のレースが開幕した。国際ゲレンデでの大回転のレースに、視覚障害、立位、座位の男・女51名の選手が参加した。 晴天、気温0度、1本目は難易度のあるポールセッティングに選手たちが悩まされた。2本目は気温が上がり雪が溶けるにつれて雪面が柔らかく、荒れや […]

日本から出場する強化指定選手。左から狩野亮(マルハン)、森井大輝(トヨタ自動車)、三澤拓(SMBC日興證券)、村岡桃佳(早稲田大学)、鈴木猛史(KYB)、夏目堅司(アールディーエス)

IPCパラアルペン・ワールドカップ、明日から開幕!

3月4日(土)長野県白馬村・八方文化会館で2017IPCアルペンスキーワールドカップ白馬大会の開会式が行われた。2008年以来9年ぶりの開催となる。シリーズ第5戦となる白馬大会に14カ国から立位、座位、視覚障害のある100名のトップ選手がエントリーしている。 平昌パラリンピックまで1年となり、世界トップクラスの選手が、 […]

パラリンピック公式教材「I’m POSSIBLE」発表!

パラリンピック公式教材「I’m POSSIBLE」発表!

2月21日(月)オリンピック・パラリンピック史上初になるIPC(国際パラリンピック委員会)公認の教育プログラム「I’m POSSIBLE(アイム ポッシブル)」が発表され、IPCフィリップ・クレイヴァン会長を迎え記者会見が行われた。 東京2020組織委委員会の責任者と、教材開発に携わった日本財団パラリンピックサポートセ […]

囲み取材で(左から)ウィルチェアラグビー本代表選手・池崎大輔、池透暢

世界初の試み「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」2つのラグビー開催決定!

共生社会をめざし世界初のラグビーWC同時開催! 日本障がい者スポーツ協会と日本ウィルチェアラグビー連盟は、1月25日、岸記念体育館(東京都)で記者会見を開催し、パラリンピック種目のウィルチェアラグビー世界大会をラグビーワールドカップ2019(日本開催)の期間中に行う「ウィルチェアラグビーワールドチャレンジ2019」を発 […]

新設10キロは長野FCクラッシャーズが優勝。〜横浜F・マリノスカップ・電動車椅子サッカー〜

新設10キロは長野FCクラッシャーズが優勝。〜横浜F・マリノスカップ・電動車椅子サッカー〜

1月21日(土)横浜ラポール(横浜市港北区)で第14回横浜F・マリノスカップ・電動車椅子サッカー横浜大会(横浜マリノス主催)が行われ、神奈川、長野など地域から招待された8チームが集合した。 日本選手権に先立って、10キロ(国際ルール)・6キロ(国内ルール)の試合が初めて併催され、アメリカ製の電動車椅子ストライクフォース […]