最新記事

車いすバスケットボールの街へ。3つの地域が連携し、国際大会迎える

車いすバスケットボールの街へ。3つの地域が連携し、国際大会迎える

東京2020パラリンピック競技大会が2年後に迫るなか、パラスポーツへの関心や観戦人口の拡大は重要な課題となっている。東京パラリンピックで車いすバスケットボールの競技会場となる調布市では、競技を地域に浸透させようと様々な取り組みが行われている。 6月8日~10日に調布市・武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催される国際試合 […]

2020東京と同じ舞台で、8日に開幕!『三菱電機ワールドチャレンジカップ2018』記者会見

2020東京と同じ舞台で、8日に開幕!『三菱電機ワールドチャレンジカップ2018』記者会見

世界の強豪チームが来日 2018年6月4日午後、武蔵野の森総合スポーツプラザで、開催を目前に控えた『三菱電機ワールドチャレンジカップ2018』(6/8〜6/10開催)の記者会見が行われ、男子出場チーム(日本、ドイツ、オーストラリア、カナダ)のヘッドコーチ、チームキャプテンが大会に向けての抱負を語った。 4月12日に続い […]

5月24日、第1試合に出場した、33番・ミッドポインターの永易雄(頚椎損傷・2.5点) (写真・内田和稔)

「好き」という思いが自分を強くする。もう一度、夢の舞台へ~ウィルチェアーラグビー・永易雄

「悔しさしかない・・・」その声は、ひどく枯れていた。 5月24日から27日にかけて千葉市で行われた「2018ジャパンパラ ウィルチェアーラグビー競技大会」に、日本代表として出場した(2.5、Freedom/33番)。27日、日本が優勝したにもかかわらず、表彰式後のミックスゾーンで、そう感想を述べた。 初めて出場したジャ […]

ローポインターの枠を超えよ。印象的な乗松聖矢のトライにみた日本チームの強さ!

ローポインターの枠を超えよ。印象的な乗松聖矢のトライにみた日本チームの強さ!

「2018ジャパンパラ・ウィルチェアーラグビー競技大会」の決勝、日本対イギリス戦。 決勝というだけあって、両チームの士気は頂点に達し、激しいゲームが展開が続いた。 ブロックで車いす同士がぶつかり合う鈍い金属音が何度も会場に響いた。時には車いすごと転倒する選手や、タイヤがパンクし、交換を余儀なくされる場面もしばしば起きた […]

池崎大輔(3.0) (写真・水口之孝)

ウィニング・カルチャーをつなぐ。ジャパンパラウィルチェアーラグビー決勝戦で日本3年ぶり優勝!

4日間に渡り熱戦が繰り広げられたジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会。5月27日、千葉ポートアリーナで日本対イギリスの決勝戦が行われ、53ー46で日本が勝利し総合優勝を飾った。6月に行われるカナダカップ、そして8月の世界選手権に向け「ウィニング・カルチャー」をつなぐ重要な一戦を制した。 今大会は欧州トップ3のイギ […]

26日、大会2度目になる日本-イギリス戦で。ともに1勝1敗のこの2チームで最終日の決勝戦を戦う。日本のエース池崎大輔(左)と背番号21番・池透暢の背中を挟んでイギリスチームのJim Roberts (写真・水口之孝)

決勝へイギリスと日本!~2018ジャパンパラ ウィルチェアーラグビー~

24日(木)に千葉ポートアリーナで開幕した「2018ジャパンパラ ウィルチェアーラグビー競技大会」は、予選リーグの3日間12試合の日程を終えた。戦いを繰り広げているのは、日本・イギリス・スウェーデン・フランスの4ヶ国。5勝1敗同士の日本とイギリスが、27日(日)13時から行われる決勝戦に進んだ。 日本-イギリス、リーグ […]