最新記事

100メートルバタフライS11をスタートする富田宇宙(全盲/日体大大学院) 写真・吉村もと

2020へ向き合い世界へ漕ぎ出したパラ水泳。14人が日本代表となりパラ水泳春季記録会閉幕。



トップスイマーの顔ぶれ 今夏の世界選手権への派遣記録をかけた「パラ水泳春季記録会」が3月3日(日)静岡県富士水泳場で閉幕。派遣標準タイムをきった以下14人(視覚障害4人、肢体不自由4人、知的障害6人)が日本代表に選出 […]

200メートル個人メドレー S11を泳ぐ木村敬一(全盲/東京ガス) 写真・秋冨哲生

ブラインド・スイマーらが活躍。パラ水泳日本代表選考会が始まる!

2020東京パラリンピックを来年に控えた「パラ水泳春季記録会」が3月2日(土)静岡県富士市水泳場で始まった。この大会は予選なしの一発勝負で今年の日本代表選手を決める。 大会1日目は、12のレースで9名のスイマー(木村敬一 […]

1年ぶりの代表復帰! 悔しさを乗り越えて、5大会連続の舞台へ~ウィルチェアーラグビー・仲里進

1年ぶりの代表復帰! 悔しさを乗り越えて、5大会連続の舞台へ~ウィルチェアーラグビー・仲里進

2018年8月の世界選手権で史上初の金メダルを獲得した、ウィルチェアーラグビー日本代表。 その日本にとって今年初めての国際大会「Wheelchair Rugby Quad Nations」 が3月1日から3日間、イギリス […]

決勝ゴールを突き刺す瞬間の黒田

ブラインドサッカークラブチーム選手権 2019――『たまハッサーズ』がエースストライカー・黒田の一発で『Avanzare つくば』を撃破

2月10日(日)、富士通スタジアム川崎(神奈川県川崎市)にて、『KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2019』が開催された。同大会は、昨年8月から12月にかけて実施された国内各地域(北日本、東日本、中日本 […]

校庭で児童に実技を指導する岡部祐介

聴覚障害の岡部祐介が、横浜市立小学校を訪問

昨年10月全国障害者スポーツ大会福井しあわせ元気大会・陸上200メートルで6年連続優勝を果たした聴覚障害の岡部祐介(ライフネット生命)が、1月22日横浜市立鉄小学校(青葉区・森愛子校長)を訪問。小学校4年生の児童27名と […]

カヌーを体験する参加者

東京都パラリンピック選手発掘プログラムがパラアリーナで開催

今年度4回目となる「東京都パラリンピック選手発掘プログラム」が、日本財団パラアリーナで2月3日に開催された。 当プログロムからインドネシア2018アジアパラ競技大会へ6名が出場、JPCの強化指定選手に10名以上が選ばれた […]