埼玉T.Wingsが兵庫サムライスターズを制して2年ぶりの決勝へ!〜第18回アクサブレイブカップブラインドサッカー日本選手権、予選ラウンド2福島最終日〜

by

福島県福島市の十六沼公園サッカー場で「第18回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権」予選ラウンド2福島(NPO法人日本ブラインドサッカー協会主催)が6月8日(土)9日(日)の2日間に渡って開催された最終日の9日は、前日の雨も上がり予選リーグ残り6試合と本戦トーナメントの準々決勝2試合と準決勝1試合が行われた。

選手、スタッフ、関係者との記念写真

予選リーグ

Cグループは勝ち点4で3チームが並び得失点差で兵庫サムライスターズが1位準々決勝へ進出。Dグループは昨年優勝したAvanzareつくばが、Eグループは埼玉T.Wingsが共に全勝無失点で準々決勝に進んだ。Eグループ2位のGLAUBAN FREUND TOKYOがわずかな差で準々決勝へ進んだ。

準々決勝

準々決勝の2試合は13:45に同時にキックオフ。共に初の決勝進出を目指す兵庫サムライスターズと GLAUBAN FREUND TOKYO の試合はスコアレスドローままPK戦へ。PK戦兵庫サムライスターズが制して準決勝へ進んだ。

準々決勝で勝って喜ぶ兵庫サムライスターズ

準々決勝もう1試合は2年ぶりの決勝を目指す埼玉T.Wingと連覇を目指す昨年優勝チームのAvanzareつくば(以下Aつくば)の事実上の決勝戦と言ってもいい組み合わせ。日本代表エースの5FP川村怜と10FPロベルト佐々木を中心に多くの日本代表選手を擁するAつくばが、今大会予選リーグ2で最多得点17点を上げた女子日本代表9FP菊島宙と日本代表10FP加藤健人のコンビをどう抑えるかが見どころ。

厳しい当たりで埼玉9FP菊島を自由にさせないAつくば

前半は共に相手の攻撃を効果的に潰して0-0で終わる。後半に入っても激しい攻防が続く中、後半17分にAつくばの5FP川村怜が「相手の守備を揺さぶり狙い通りに冷静にシュートを打ち」待望の先制点を上げた。試合後に川村は「あの時間帯に取れたのは成長かな」と語った。

先制点を決めて喜ぶAvanzareつくば

残り時間が少ないなか追加点を狙うAつくばに対して、1点ビハインドの埼玉はまずは1点と埼玉も攻撃を続ける。残り1分、埼玉10FP加藤健人が壁際をドリブルで上がり、中で待つ9FP菊島宙にパスを通したところをAつくば10FPロベルト佐々木が菊島を倒してしまい絶好のタイミングで埼玉にFKを与えてしまった。倒された菊島が涙を浮かべボールのところへ。少し時間をかけて落ち着いた様子で同点のゴールを決め試合を振り出しに戻した。決着はPK戦へ。

―倒された時はどんな気持ちでしたか。(試合後のインタビューで)

「(プレー中相手に)見えてる見えてるとかいろいろ言われて怒っていました。思い通りにプレーが出来なかったので(自分に)怒っていた部分もあります。(FKは)とりあえず蹴って入ればいいなと。これ決めないと負けるし、ちょっと泣いていたけど。頑張りました。」

「ウッシャー!」同点となるFK決めて飛び跳ねて喜びを表す埼玉9FP菊島宙(中央)

PK戦は埼玉が先攻。9FP菊島宙がしっかり決め、埼玉T.Wingsが兵庫サムライスターズとの準決勝へ進んだ。

準決勝 兵庫サムライスターズ対埼玉T.Wing

共に初優勝を目指す兵庫サムライスターズと埼玉T.Wingsの準決勝は、埼玉の積極的な攻撃に前半3分、4分と埼玉9FP菊島宙が立て続けにゴールを決めた。守備でも相手の攻撃を素早く潰し兵庫にチャンスを与えなかった。後半に入っても埼玉の攻撃が続き後半4分に地元福島市出身の埼玉10FP加藤健人が今大会初ゴールを決めた。

地元福島で今大会初ゴールを決める埼玉10FP加藤健人

さらに6分加藤が追加点を決めると、後半8分、14分に9FP菊島宙がこの試合4点目となるゴールを決め6-0と完封勝利でfree bird mejirodaiの待つ7月7日行われる決勝戦へ進んだ。3位決勝戦は兵庫サムライスターズとbuen canbio yokohamaが対戦する。

決勝戦に向けて埼玉T.Wings10FP加藤健人のコメント

―決勝戦の相手はfree bird mejirodai ですが、どのように準備をしていきますか。

「お互い知っている者同士(練習を一緒にすることがある)なので、お互いの嫌なところ、得意なところを知っていると思うのでかたい試合になると思います。準々決勝のAvanzareつくば戦のようにチーム一丸となれば勝てると思います」

―いい感じで決勝戦に行けますね。

「2年前の決勝戦では0-1で負けてしまいましたが、今回はいい流れもありますし、相手も初優勝同士負けずに優勝したいです」

予選リーグ2日目の結果

ナマーラ北海道 2-1 山梨キッカーズ

GLAUBEN FREUND TOKYO 0-2 埼玉T.Wings

大阪ダイバンズ 0-3 Avanzareつくば

Vinanzareつくば 1-1 新潟フェニックスファイヤーズ

松戸・乃木坂ユナイテッド 0-1 コルジャ仙台ブラインドサッカークラブ

兵庫サムライスターズ 0-1 Deffoto Saber 茨城

本戦トーナメント準々決勝の結果

兵庫サムライスターズ 0-0 PK 1-0 GLAUBEN FREUND TOKYO

埼玉T.Wings 1-1 PK 1-0 Avanzareつくば

本戦トーナメント準決勝

兵庫サムライスターズ 0-6 埼玉T.Wings

FINALラウンドは7月7日(日)に東京都調布市のアミノバイタルフィールドで開催。

11:00 3位決定戦 

buen cambio yokohama vs 兵庫サムライスターズ

13:30 決勝戦 

free bird mejirodai vs 埼玉T.Wing

(校正・佐々木延江)