PHOTO, アジア選手権, トライアスロン — 2016年5月3日 at 8:12 AM

写真:2016アジア大会パラトライアスロン in 廿日市

by
優勝した佐藤圭一(エイベックスホールディングス)。PT4世界ランク現在7位

優勝した佐藤圭一(エイベックスホールディングス)。PT4世界ランク現在7位

4月29日に広島県廿日市で初めて開催されたITUトライアスロンアジア大会、パラトライアスロンのレースで優勝した佐藤圭一(エイベックスホールディングス)。2010年冬季バンクーバーパラリンピックからクロスカントリースキー日本代表として2大会連続出場。クロカン王子がニックネーム。
トライアスロンでは、PT4クラスで世界ランク7位。このクラスは世界的にたくさんの選手が登録され、レベルの高いレースが展開されている。5月14日に行われる横浜パラトライアスロンには、世界ランキングでは現在格上の選手が2名エントリーしている。どこまで順位を上げることができるか楽しみである。