旭川らしさへのこだわりをめぐって 〜IPCクロカン・ワールドカップ〜

メダルセレモニーの打ち合せをする、太田渉子元パラリンピック日本代表選手と五十嵐正幸(車椅子紅蓮隊)ら。ボランティアはライムのジャケットを着ていた