カヌーを体験する参加者

東京都パラリンピック選手発掘プログラムがパラアリーナで開催

今年度4回目となる「東京都パラリンピック選手発掘プログラム」が、日本財団パラアリーナで2月3日に開催された。 当プログロムからインドネシア2018アジアパラ競技大会へ6名が出場、JPCの強化指定選手に10名以上が選ばれた実績がある。 今回は一定以上の競技経験を持つ肢体不自由者・視覚障害者を対象とし、書類選考などを通過し […]

日本初、車いすフェンシング・ワールドカップ。京都で始まる!

日本初、車いすフェンシング・ワールドカップ。京都で始まる!

車いすフェンシングの日本で初めてになるワールドカップが、12月13日より京都市で始まった。大会は2020東京パラリンピック出場資格取得に向けた大会で、30カ国から200名のトップ選手が出場している。主催はパラリンピックの車いすや義足のスポーツの国際組織、IWAS (International Wheelchair an […]

若者の加入でベテラン選手も初心に――シッティングバレーの伝道者『千葉パイレーツ/ピーナッツ』

若者の加入でベテラン選手も初心に――シッティングバレーの伝道者『千葉パイレーツ/ピーナッツ』

障がいの有無にかかわらず“日本一”を目指して 12月8日、9日、武蔵野総合体育館にて『第22回シッティングバレーボール日本選手権』が開催された。男子、女子、それぞれリングリーグとトーナメントで日本一を争った。 シッティングバレーボールは、床に臀部(=上半身)の一部が常に接触した状態で行うバレーボール。1956年に、傷痍 […]

エミー賞:パラリンピックドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」入選。大賞逃すも大きな手応え!

エミー賞:パラリンピックドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」入選。大賞逃すも大きな手応え!

11月19日、米ニューヨーク・ヒルトンホテルで第46回国際エミー賞授賞式が行われ、各国から番組関係者やメディアなど約1000人が集まった。日本のWOWOW制作「WHO I AM」がドキュメンタリー部門にノミネートされ、今回惜しくも最優秀賞には選ばれなかったが、パラリンピック・ドキュメンタリー制作への取り組みの成果が国際 […]

世界2位のアルゼンチン戦で川村怜が初得点。ブラインドサッカー・チャレンジカップ2018町田市で開催!

世界2位のアルゼンチン戦で川村怜が初得点。ブラインドサッカー・チャレンジカップ2018町田市で開催!

11月4日(日)に町田市立総合体育館で「ブラインドサッカー チャレンジカップ2018」が初開催され、会場に1858名が来場した。主催は、NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)。 ブラインドサッカー日本代表(世界ランク9位)は、世界選手権2018準優勝のアルゼンチン代表(世界ランク2位)と対戦し1−3で敗戦とな […]

会場を盛り上げたBESTチーム賞

参加者が笑顔になるスポーツ〜ユニバーサルスポーツフェスティバル2018

2018年10月21日にJICA東京センターにて行われた、ユニバーサルスポーツフェスティバル2018に参加してきました。 ”ユニバーサルスポーツは、高齢になっても障がいがあっても、大人でも子どもでも、みんなが一緒に参加し、活動できるスポーツです。 競技性の強い、元気で若い人中心の一般的スポーツや、パラリンピックを代表と […]