男子50m自由形S4でキャメロン・レズリーが37秒14で世界記録更新!鈴木孝幸3個目のメダルは銀!〜London 2019パラ水泳世界選手権 DAY5〜

by

9月13日20時1分(現地時間)、大会5日目を迎えた「London 2019 World Para Swimming Allianz Championships(パラ水泳世界選手権)」男子50m自由形S4でニュージランドのキャメロン・レズリーが15年ぶりの世界新記録を更新し金メダルを獲得した。鈴木孝幸(GOLDWIN)は予選の泳ぎの後に見据えた自己ベスト(37秒76)を上回る37秒53でゴール、3個目のメダルとなる銀メダルを得、東京2020の出場枠1(合計4)を日本代表にもたらした。

男子50m自由形S4のゴールタッチ直前の泳ぎ。左:キャメロン・レスリー 、右:鈴木孝幸(NZL) 、右:

男子50m自由形S4のゴールタッチ直前。左:LESLIE Cameron (NZL) 、右:鈴木孝幸(GOLDWIN) 写真・安藤理智

レース後の鈴木は「今できるベストだ。自己ベストを出せれば金メダルがとれるかと思ったが、相手(キャメロン)が少し早かった。前の150m個人メドレーのベストに続き夏の練習の成果も出ていて調子が良いと思う。金メダルはとりたい、残りの種目で頑張る。どの種目で東京2020を目指すかは5種目すべてが終わったら考える」と語っていた。

50m自由形S4 表彰式。左:鈴木孝幸、右:キャメロン・レズリー (NZL)

50m自由形S4 の表彰式。左:鈴木孝幸(GOLDWIN)、右:キャメロン・レズリー(NZL) 写真・安藤理智

<DAY5・日本代表の結果>

男子50m自由形S4
予選:37.98
決勝:37.54 PV 銀メダル

女子100m自由形S11
石浦智美(伊藤忠丸紅鉄鋼)
予選:1分17秒27 10位
(決勝出場なし)

<参考>
公式情報サイト(IPCスイミングLondon2019)
https://www.paralympic.org/london-2019