マラソン

車いすマラソン「Challenge Tokyo Para 42.195km in 立川」が開催された(写真:内田和稔)

車いすマラソン 「Challenge Tokyo Para 42.195km in 立川」開催 4月の世界ランク確定に向けて急遽開催も結果は厳しく

3月7日、車いすマラソン(T54)のスペシャルレース「Challenge Tokyo Para 42.195km in 立川」が陸上自衛隊 立川駐屯地にて行われた。 気温7℃の中、約2500mトラックを16周 「Chal […]

日本勢3選手が東京パラリンピック内定! 〜ロンドンマラソン〜

日本勢3選手が東京パラリンピック内定! 〜ロンドンマラソン〜

WPA(ワールドパラ陸上)マラソン世界選手権を兼ねたメジャーマラソンのひとつ「ロンドンマラソン2019」が4月28日、イギリス・ロンドンで行われ、日本勢のメダルラッシュが相次いだ。 車いす男子T54の鈴木朋樹(トヨタ自動 […]

坂道に耐える体力と戦略が、優勝への鍵。ニューヨークマラソン車いすの部で急成長する鈴木朋樹が6位。

坂道に耐える体力と戦略が、優勝への鍵。ニューヨークマラソン車いすの部で急成長する鈴木朋樹が6位。

11月4日に開催された米ニューヨークシティマラソンで、鈴木朋樹(トヨタ自動車)が男子車いすマラソンの部で6位の順位をつけた。若手ホープとして頭角を表す鈴木。ただ、今年のニューヨークマラソンは、悔しい6位になった。 「ニュ […]

男子車いすでアメリカ人初の優勝を飾ったダニエル・ロマンチューク (写真:The TCS New York City Marathon official website “Media Center Photo Library)

ニューヨークマラソン、20歳の米選手が史上最年少で初優勝

11月4日、米ニューヨーク市内で第48回ニューヨークシティマラソンが開催され、車いすの部でアメリカ・20歳のダニエル・ロマンチュークが史上最年少での優勝を飾った。 世界規模の大会、ワールド・マラソン・メジャーズのひとつで […]

車いすマラソンの土田和歌子が、横浜市長を訪問!

車いすマラソンの土田和歌子が、横浜市長を訪問!

土田和歌子(八千代工業)は、43歳。アイアススレッジスピードスケートの選手として、リレハンメルパラリンピック(1994)からパラリンピックに出場、長野パラリンピック(1998)アイススレッジスピードスケート1000m、1 […]

マラソン:岡村と堀越のメダル争いは岡村が勝利。ベテランの意地をみせる

マラソン:岡村と堀越のメダル争いは岡村が勝利。ベテランの意地をみせる

リオパラリンピック・競技最終日になる9月18日(現地時間)、コパカバーナ地区でマラソンが行われた。コパカバーナはブラジルで最も有名なビーチの一つ。選手たちは潮風香る美しい海岸沿いのコースを走り抜けた。 視覚障害クラスでは […]