SOCHI 2014, アルペンスキー, 冬季競技 — 2014年3月12日 at 7:19 AM

スーパーコンビのMIXゾーンから

3月11日、東日本大震災から3年目を迎えるこの日。選手たちは追悼の意をこめて闘った。荒天のなかで、1本目のスーパーGが延期となり、2本目のスラロームから競技がスタートした。心を強く保ちながらレースに挑んでいだ、日本アルペンチーム。レース直後に取材をうけるために立ち寄るミックスゾーンでは、どのようなことを語っていたのだろう。

スライドショーには JavaScript が必要です。