RIO 2016, RIO 2016, 陸上 — 2016年9月12日 at 8:59 AM

陸上:1500Mで和田伸也、日本新で決勝進出!

9月11日昼(現地時間)に行われた男子1500メートル(T11)予選に、和田伸也(ガイド・中田崇志)が出場、全体6位のタイムで決勝進出を決めた。

和田は予選第2組に出場し、安定した走りで4分16秒12でフィニッシュ。自身の持つ日本記録を2秒以上縮める走りを見せた。

レース後和田は「自己新、日本新が一つ目標だったので、嬉しいです。最初から積極的に行くつもりだったので、スピードにうまくのって中盤から終盤も走れたと思う。これまでトレーニング強化をしてきた通りの走りができたのが、今回の記録につながった」。と自身の記録に満足した表情を見せた。

レース中はガイドの中田が頻繁に和田に声をかけていた 写真・三浦宏之

レース中はガイドの中田が頻繁に和田に声をかけていた 写真・三浦宏之

ガイドの中田は、「レース展開をしっかり計画していて、その計画通りだった。合宿中の練習では、本番で精神的な比べ合いになることを想定してリオに臨んでいたので、最後は根性勝負で、和田さんの根性が効いた。和田さんがいつもきつい思いをして練習してきたことが結果につながって嬉しい」と、日頃の練習が今回の結果に結びついたことを強調した。

全力を出しきり、和田はゴール後は地面に座り込んだ 写真・三浦宏之

全力を出しきり、和田はゴール後地面に座り込んだ 写真・三浦宏之

男子1500メートル(T11)決勝は、9月13日に行われる。