RIO 2016, RIO 2016, 水泳 — 2016年9月15日 at 7:54 PM

競泳:鈴木がメダル、WRを手放す!

50メートル予選を泳ぎ終えた鈴木孝幸 写真・西川隼矢

50メートル予選を泳ぎ終えた鈴木孝幸 写真・西川隼矢

9月14日(現地時間)競技7日目、リオ・アクアティクスセンター。鈴木孝幸のメインの種目であり、世界記録を持つ男子50メートル平泳ぎ(SB3)は、予選49秒71のタイムで2位で決勝に進んだ。決勝は49秒96とタイムを上げることができず4位に終わった。中国のZhipeng Jinが鈴木の世界記録を塗り替えた。
「悔しい結果、残念だ。レース見れてなくわからないが、前半はしっかり泳げたと思います。いけていると思っていたが、結果的には行けてなかった。予選よりタイムを上げることもできなかった」と、鈴木はレース直後のミックスゾーンで記者の質問に答えて振り返った。