Archives

ゴールボール女子ジャパン、バンクーバーで初戦勝利。東京パラへ貴重な大会が開幕!

ゴールボール女子ジャパン、バンクーバーで初戦勝利。東京パラへ貴重な大会が開幕!

3月14日(現地時間13日)、バンクーバー(カナダ・ブリティッシュコロンビア州)で「2020 バンクーバー ゴールボール グランドスラム大会」が開幕した。日本からは女子代表A、Bの2チームが出場、カナダ代表1、2(2チー […]

ドバイで練習する若生裕太。「60mを目標にしていた。シャルジャとドバイの大会に出て、ベスト記録がだせれば、東京パラリンピック出場資格の3月末時点で世界ランク6位はクリアするという予定だった」 写真提供:Spotlite/高橋昌希

パラ陸上・ドバイでの2大会が中止に。やり投げの若生裕太、試合がなくなり帰国

新型コロナウイルス(COVID-19)感染防止対策で世界中で競技大会中止があい次ぐなか、日本の選手が東京パラリンピック出場資格をかけたドバイでのパラ陸上2大会も中止となった。3月10日、深夜22時30分、やり投げ(F12 […]

羽賀理之(AXE/2.0)。「副キャプテンになったことで周りを見るようになった」 

羽賀理之、”副キャプテン”として目指すパラリンピックへの誓い~車いすラグビー・日本代表強化合宿

2月10日から16日にかけて味の素ナショナルトレーニングセンター(東京)で行われている「車いすラグビー日本代表強化合宿」。14日にはメディア公開が行われ、選手16人が実戦形式の練習を行った。 3月にテストイベントとして開 […]

「TEAM PARALYMPIC JAPAN」は、日本選手団だけでなく、応援する人々やメディアで発信する皆さんも一つのチームであるという意味。掲げた目標に向かい、「超えろ、みんなで。」

超えろ、みんなで。目標は、金メダル20『TEAM PARALYMPIC JAPAN』記者会見が行われた

パラリンピック開幕まで200日となった2月7日、JPC(日本パラリンピック委員会)は、東京2020パラリンピック競技大会で日本代表選手団と応援する人々が一つであるという『TEAM PARALYMPIC JAPAN』を根幹 […]

東京2020パラリンピック日本選手団団長に就任した河合純一(JPC委員長) 写真・内田和稔

東京パラ日本選手団長にアスリート出身・河合純一が就任「選手が最高のパフォーマンスを発揮する環境を!」

世界で初めての2度目のパラリンピック開催まであと209日となった1月29日、東京2020パラリンピック日本代表選手団団長として、JPC(日本パラリンピック委員会)委員長の河合純一氏が決定した。 アスリート出身の選手団長と […]

50m平泳ぎS14で日本新記録(29秒84)を樹立した山口尚秀(四国ガス)の泳ぎ 写真・秋冨哲生

パラスイム知的障害クラス、個性ひしめく10年目のいま。東京2020へ全力展開中

全国で成人式が祝われた1月13日、第3回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会(日本知的障害者水泳連盟主催)が千葉県国際総合水泳競技場(習志野市)で開催された。東京2020へむけ最後の公式戦でもあり、身体障害の選手24人を […]