Archives

「形は違っても、夢がかなった」シリア出身、難民選手団フセインが語る想い

「形は違っても、夢がかなった」シリア出身、難民選手団フセインが語る想い

リオオリンピックに続き、パラリンピックでも初めてとなる難民選手団が結成された。今回、難民選手団としてパラリンピックに参加するのは、シリア出身で水泳のイブラヒム・フセイン(27)とイラン出身で米国に在住する円盤投げのシャハ […]

昨年、初めての横浜大会でのゴールシーン 写真・中村真人

日本でたった一人、「盲ろう」のパラトライアスロン選手。 「チーム鈴」の力で完走果たす

 アクアブルーのゴールテープを、二人並んで両手を上げながら切っていく。 ピンク色のビブスの胸には、「盲ろう」の文字。「危ない!」ゴールテープをきったことに気がつかずに走り続け、ガイドが止めると、ガイドと強くハグをして喜び […]

アルペンスキー・ジャパンパラ70年来の雪不足でシーズン終わる

アルペンスキー・ジャパンパラ70年来の雪不足でシーズン終わる

4月5日の日経新聞の神奈川・首都圏経済面に、「スポーツ振興 自治体走る」という見出しで、東京五輪・パラリンピックやラグビーのワールドカップを盛り上げようと、首都圏の自治体がスポーツ振興を強化していることが紹介された。 そ […]

50Mバタフライを終えた、木村潤平 写真・佐々木延江

木村潤平、水泳ではリオを逃す

3月6日、静岡県富士市の富士水泳場で行われ、リオパラリンピック選手選考会を兼ねた、平成27年度春季静岡水泳記録会。 12時に会場へ到着すると、偶然にもロビーにいた木村潤平と遭遇。午前の結果を尋ねると、100M平泳ぎSB6 […]

電動車椅子サッカー2015全国大会を終えて 〜映画撮影の現場から〜

電動車椅子サッカー2015全国大会を終えて 〜映画撮影の現場から〜

 10月3~4日、全国の電動車椅子サッカークラブチームが日本一を目指し戦う『マルハンカップ第21回日本電動椅子サッカー選手権大会』が開催された。会場はエコパアリーナ(静岡県袋井市)。日韓ワールドカップもおこなわれた、あの […]

UKADの活動ブース

アンチ・ドーピング啓発活動@UKADと日本の浸透現状

 わたし自身がスポーツファーマシストの資格を取得し、早4年以上になる。スポーツファーマシストになる前に、バンクーバー・パラリンピックのドーピングチームに参加して、パラリンピック選手や関係者とたくさん話して、パラスポーツに […]