電動車椅子サッカーからボッチャへ ~ 有田正行パラリンピックへの挑戦

準決勝 体を反らせて狙いを定める高橋(右)

最新記事

50m平泳ぎS14で日本新記録(29秒84)を樹立した山口尚秀(四国ガス)の泳ぎ 写真・秋冨哲生

パラスイム知的障害クラス、個性ひしめく10年目のいま。東京2020へ全力展開中

全国で成人式が祝われた1月13日、第3回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会(日本知的障害者水泳連盟主催)が千葉県国際総合水泳競技場(習志野市)で開催された。東京2020へむけ最後の公式戦でもあり、身体障害の選手24人を […]

神奈川県立横浜緑ケ丘高校に集まった、日本代表強化選手

「コートで培った経験を社会へ!」知的障害バスケットボール、横浜で男子日本代表合宿が開催された

12月28〜30日の3日間、横浜で知的障害男子バスケットボール日本代表合宿が行われ、全国からの約30名の選手のほか、コーチ、会場となった神奈川県立横浜緑ケ丘高校(横浜市中区)バスケットボール部の選手・マネージャー10名か […]

金メダルを獲得した、女子知的障害バスケットボール日本代表と祝勝会に訪れた人々

チーム競技で日本初の金メダル!知的障害の世界チャンピオン・女子バスケットボール日本代表祝勝会が開催された!

今年10月にブリスベン(オーストラリア)で開催された「INAS Global Games Brisubane 2019(ブリスベン2019INASグローバルゲームズ/国際知的障害者スポーツ連盟(=INAS)主催」で、女子 […]

千葉ポートアリーナで行われた「三井不動産 第21回 車いすラグビー日本選手権大会」決勝戦。左から池崎大輔(TOKYO SUNS/クラス3.0)、池透暢(Freedom/クラス3.0)。(写真・秋冨哲生)

新チームTOKYO SUNS初優勝に見る、車いすラグビー界の地殻変動 ~第21回車いすラグビー日本選手権大会~

車いすラグビー界に新たな歴史が刻まれた。「三井不動産 第21回 車いすラグビー日本選手権大会」の大会3日目が22日、千葉ポートアリーナで行われ、発足1年の新チームTOKYO SUNSが初優勝。優勝の原動力は、「2020年 […]

池透暢(Freedom/3.0)。「勝利も大事だが、日本選手権は選手全員がチャンスを与えられる場にしたい」 写真・久下真以子

決勝は日本の「キャプテン」VS「エース」対決へ~第21回車いすラグビー日本選手権大会~

12月20日から22日までの3日間で開催されている「三井不動産 第21回 車いすラグビー日本選手権大会」(千葉ポートアリーナ)は2日目の今日、予選リーグをすべて終了した。 この結果、日本代表キャプテン・池透暢(3.0)率 […]

千葉ポートアリーナで開幕した「三井不動産 第21回 車いすラグビー日本選手権大会」。新チームの指揮官・池崎大輔(TOKYO SUNS/クラス3.0)

新チームTOKYO SUNSが白星発進!車いすラグビー日本選手権が開幕

「三井不動産 第21回 車いすラグビー日本選手権大会」が20日、千葉ポートアリーナで開幕し、初出場のTOKYO SUNSが勝利。白星発進で大会初戦を飾った。 今年10月に東京体育館で行われた国際大会「車いすラグビーワール […]